TOPスポンサー広告マーケットのテクニカル秘録~独自システム構築のために (ウィザードブックシリーズ)


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPアメリカ通貨マーケットのテクニカル秘録~独自システム構築のために (ウィザードブックシリーズ)


マーケットのテクニカル秘録~独自システム構築のために (ウィザードブックシリーズ)
マーケットのテクニカル秘録~独自システム構築のために (ウィザードブックシリーズ)
チャールズ・ルボー
マーケットのテクニカル秘録~独自システム構築のために (ウィザードブックシリーズ)
定価: ¥ 6,090
販売価格: ¥ 6,090
人気ランキング: 144158位
おすすめ度:
発売日: 2003-12-20
発売元: パンローリング
発送可能時期: 在庫あり。

分析手法に引っかかりを感じる
「テクニカル指標の有効性を検証する」といった姿勢は好感が持てる。

しかし、検証の手法が統計学的にみてあいまいであったりと、
いわゆる「理系タイプの人」「論理的厳密性に関して納得したい人」
等には、お勧めできない一冊である。

例を挙げると、
本書ではADXの期間のパラメータが18日が最良であると推奨しているが、
どのような統計ツール・検定法を用いたか、
またサンプルの選択基準はどのようなものであったかについて
全く触れられていない。

分析の手法・過程の妥当性が不明な以上、このような最適化が意義があるかは分からない。

したがって、厳密な意味では解析結果の妥当性が疑われてしまう。
このことについて著者らは「こういった分析はまだ『ゆりかご期』にある」と
素直に認めているが。

多くのテクニカル指標の非有効性を証明してしまった
MITの経済学者たちの解析手法と同等の厳密性をもって
テクニカルの有効性を示す(あるいはMITの解析結果の反証を示す)ような
骨のある著作を期待した自分には
期待はずれでした。

ちなみに、自分はランダムウォーク仮説信者ではありません。


スポンサーサイト

カテゴリ:アメリカ通貨
テーマ:BCL - ジャンル:テレビ・ラジオ
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。